CADの技術を身に付けて、派遣で活躍!

CONTENTS

  1. CADシステムの利便性と進化など
  2. CADの特徴と手順と仕事をするときの注意点
  3. CADは設計にとっては必須です
  4. 派遣社員でCADオペレータになりました
  5. 持っていれば心強い、CADの資格。
  6. CADを使っていた人から聞いた話
  7. CADオペレーターとして派遣された私
  8. CADが使いこなせる
  9. CADの仕事についてのお話
  10. 免責事項等

よく使う派遣関連ホームページ一覧

持っていれば心強い、CADの資格。

知り合いにCADを使って仕事をしている人がいます。その人はなんでも橋とか鉄橋など、公共の建設物の図面を描いているそうです。もともとは、イラストレターになりたくて、いろんなイラストを描いていました。若いときに描いたというものを何枚か見せてもらいましたが、これがうまい。とても素人の作とは思えないほどのできでした。こんなにうまいのに、どうしてプロにならないの、と聞いたことがあります。愚かな質問でした。
その知り合いの人は、イラストレターの夢を捨て、なにか技術的なもので食っていこうと決め、それでCADの専門学校にかよって、今の仕事についたというのです。仕事は派遣です。求人のある企業へ派遣されるというカタチをとっているそうです。派遣というと、事務系やガテン系が主だと思っていましたが、じつはこうした技術系のものの方が有利らしいのです。
めっきり求人に元気がなくなってしまった今、たとえばCADのような技術者の派遣などは盛んのようです。やはり技術者は強い。ですから私はこれから資格などをめざす人には、この技術系の資格をオススメしています。

オススメ!派遣情報サイト一覧