CADの技術を身に付けて、派遣で活躍!

CONTENTS

  1. CADシステムの利便性と進化など
  2. CADの特徴と手順と仕事をするときの注意点
  3. CADは設計にとっては必須です
  4. 派遣社員でCADオペレータになりました
  5. 持っていれば心強い、CADの資格。
  6. CADを使っていた人から聞いた話
  7. CADオペレーターとして派遣された私
  8. CADが使いこなせる
  9. CADの仕事についてのお話
  10. 免責事項等

よく使う派遣関連ホームページ一覧

派遣社員でCADオペレータになりました

ネット求人サイトから派遣社員としてCADオペレータの職に就きました。CADというとなんだか難しそうですが、未経験歓迎の広告にひかれて応募して、見事就職!不安だった仕事に就いても、職場で先輩が丁寧に教えてくれて、問題なく取り組めるようになりました。
CADの入力作業をしていると、モノの形状にほんとに詳しくなります。絵で描くならば曖昧でも済ませて来たような入り組んだ構造の部分も、CADの仕事なら丁寧に全て入力していく必要があるからです。CADのおかげで模型の三面図を見ると、それだけでどんな形のものか分かるようになります。仕事帰りのバスを待っている間は走っている車が全て三面図にするとどんなふうか観察しながら過ごしています。
CADの仕事は製品の設計では欠かせないパートを担っています。派遣社員という事で安定して仕事ができるか最初は不安がありました。半年ごとの契約更新は仕事が続くか、不安になるものです。それでも、バスを待つ間に入力のイメージを作っていた成果もあり、CADの製図能力は気付かない間にどんどん伸びていたようです。契約更新時には念願の給与アップもありました。CADの派遣社員の仕事は楽しくて、長く続けられる仕事だと実感しています。

オススメ!派遣情報サイト一覧